Skip navigation

一年ほど前からバリフを使っているのですが、これまでに使っていたED医薬品の中で最も自分にあった医薬品だと思います。
レビトラのジェネリック医薬品なので、効果持続時間が1錠で8時間ほどの効果が望めるのですが、私は一回の使用は半錠ほどにしています。
長い年月飲むと、同じ分量では効かなくなるということも感じられませんので、一年間の間半錠の使用が続いています。
半錠の場合でも6時間ほどの効果持続時間が望めるので、じゅうぶん満足できる効果を望むことができます。
もしもピルカッターがあるという人ならば1/4錠づつの使用というのも可能だと思いますが、その際には効果持続時間が6時間よりも更に短くなるというのは頭に入れなくてはいけません。
なので、恋人との食事に行く前などにも、時間を考えて前もって使用しておくことも可能です。

そして、その食事の際の影響を比べてみてもバイアグラと比べて食事の影響を受けにくいので、気兼ねなく使用することができます。
食前・食後・食間と言うのも取り分けて気にはしていません。
通常は一時間ほどで効果が現れることが、多いみたいですが私の場合は30分ほどで実感できるので、他のED医薬品に比べて即効性が強いのも特徴の一つだと思います。
また勃起の補助の医薬品なので、バリフ自体を飲んだからといって自然と勃起することはありません。

医薬品を使用したあとに、刺激を伴うことによって勃起しますので、使用したあとに気をつけるという必要もなく、気兼ねなく飲むことができます。
使用した際の副作用を見てみると、血液の流れが関係して勃起が促進されることがED医薬品の特徴の一つなので、顔のほてりや何となく暑いかな等といった感覚は若干出てきますが、それも時間が経過すると収まる場合が殆どです。
その他にも一過性の視力障害として、青と緑の区別が付かなくなるという場合もあるようなのですが、私は一度もそれらの重い副作用は感じたことがありません。
そして、バリフを利用することになった最大の理由がコスト面です。
私はこれまでに色々なED医薬品を試していたのですが、その時のコストが月で1万5千円ほど掛かっていました。

普通に仕事をしている人間なので、そのくらいの費用はどうとでもなるのですが、正直削りたいとも思っていました。
そんな時に医薬品の個人輸入代行サイトでバリフを見かけたときには1箱辺りの料金がこれまでの1/4ほどの料金が提示してありました。
最初はお試し感覚みたいな感じで1箱ほど購入して試したのですが、しっかりと効果が認められたことにより継続して購入してみることにしました。
そうすると、まとめ買いでさらに安く購入することが出来たので、月のコストが3500円ほどで済むようになりました。
月のコストが低くなってからは精神的にはかなりのストレス軽減を感じています。
成分的にはレビトラと一緒なので、医師に相談する際にも分からないということもありません。